お役立ち!よくわかるES研修

alt_1

ES研修の会社に関するサイトの特徴

顧客が満足できるようにするためには、スタッフが満足して働くことができるようにする必要があります。当サイトではES研修に関連する会社の情報や選択するコツが掲載されています。満足度の高さを基準として会社に関する情報を載せていることから、会社の比較ができるようになっています。

それに加えて、スタッフにとって満足しているかどうかがなぜ重要であるのかということも掲載しています。また評判が良いとされる講師に関する情報が掲載されていて、講師で選びたいと考えている方にとっても有益です。

満足度が高い理由や関連の基礎知識を掲載しているということが特徴として挙げられています。初心者でも理解することができるように、平易な言葉や図を使って記述しています。ES研修に興味を持っている方や気になるという方は当サイトを是非ご利用ください。

アイルキャリアカレッジ

公式サイトはコチラ

Check Point

ES研修の基礎から任せられます
ケースを含めた実践的な研修内容です
受講の方法を細かく選択できます

従業員のモチベーションを上げることで、間接的な顧客満足度への影響も期待できるES研修をアイルキャリアカレッジは行っています。ES研修が具体的にどのようなものかわかっていない場合でも、任せることができます。

研修の基本的な内容はESに関する基礎を学んだ上でワークライフバランスを考え、モチベーションの向上に繋げるのが一連となっています。その中にはより具体的なイメージがしやすいように、ケースワークで例を挙げるものもあります。

研修はカフェテリア形式となっていて、1人からで基礎の1講座のみという受け方も可能です。そして人数が多くなって一定のラインを超えると、1人当たりの料金が割安になるシステムです。

株式会社インソース

公式サイトはコチラ

Check Point

現場で役立つノウハウとスキルが習得できます
問い合わせフォームから見積もりを依頼できます
電話やメールで問い合わせも受け付けてくれます

こちらの株式会社インソースは、現場で役立つES研修が受けられることで人気です。問題の本質は何かを徹底的に考慮したカリキュラムで学ぶことができるため、現場で役立つノウハウとスキルをしっかり習得できます。

プログラムが魅力的なのはもちろんのこと、事前に見積もりを依頼できるため、ES研修を検討しているときに気軽に相談できるのも魅力です。専用フォームに関心のあるテーマや実施時期、受講予定人数などを入力して送信すれば、スピーディーに見積もりを提示してくれます。

もちろん、事前に確認したいことがあるときは電話やメールで問い合わせることも可能です。また、メルマガ登録もできるため、研修のトレンドなど、役立つ情報を知りたいときにも役立ちます。

株式会社ヒューマンブレークスルー

公式サイトはコチラ

Check Point

職場の根本的改善に繋げられる研修です
基本的な内容は1日で完了します
ES関連のサービスとの結び付けも可能です

メンタルヘルスを根本的に改善し、長期的なモチベーション上昇に繋げて生産性を高めるのが、株式会社ヒューマンブレークスルーが提供するES研修の目的です。従業員の定着率の向上や、満足調査などに活用できます。

スタンダードなES研修のカリキュラムであれば1日で完了し、東京・東北・福岡の3会場で開催されます。主催は変更されることがありますが、株式会社ヒューマンブレークスルーが主催する場合は提示される料金にテキスト代と昼食代が含まれます。

株式会社ヒューマンブレークスルーはその他にも、書籍の出版や診断といったES関連の様々なサービスを提供しています。その中にはES研修を受けると、料金が割安になるなど特典に繋がるものもあります。

ANAビジネスソリューション株式会社

公式サイトはコチラ

Check Point

複数のコースから必要に応じて選択できます
短期で完了できるコースもあります
広いエリアへの講師の派遣も可能です

キャビンアテンダントなど高い接客能力が求められる現場でのノウハウを持っているANAビジネスソリューション株式会社は、組織マネジメントプログラムを実施しています。そしてその中に従業員のやりがいを高めたり主体性を高めるためのES研修も含まれます。

プログラムは指定会場で実施される公開講座型と講師派遣型の2通りがあり、公開講座型だと1日で完了できるコースもあります。コースはそれぞれ対象とする社員の熟練度や目的が異なりますが、ゲームなどを取り入れてわかりやすいように進められます。

講師派遣型は柔軟性が特徴で、開催場所や日時などをカスタマイズでき、場合によっては海外にも対応可能です。そして実施目安は問い合わせから1ヶ月半ですが、より短くできる可能性はあります。

JSパートナー株式会社

公式サイトはコチラ

Check Point

人材を育成するための会社として知られています
顧客満足度が向上しているところがポイントです
10周年を迎えて順調に活用されています

10周年を迎えたこともあり、JSパートナー株式会社はじわじわと知名度が広がってきている会社です。どんな会社なのかと簡単に言えば、人材を育成する会社として知られています。どんな会社でも優秀な人材が欲しいものですが、そう簡単には入手できません。そこでしっかりと優秀な人材に育てていけばいいのです。

JSパートナー株式会社ではES研修というものを実施しています。この研修を行うことで、利用したお客様たちが様々な効果を得られていると評判です。本当に優秀な人材が育つことをはじめ、社会人としてのマナーを身につけられるなどメリットがたくさんあるのです。

JSパートナー株式会社を利用した多くの企業は満足度が高いと言われています。自社でなかなか人材育成ができないという場合には依頼してみるといいでしょう。ES研修を受けることで従業員にとっても身になります。

ヒューマネコンサルティング株式会社

公式サイトはコチラ

Check Point

人間に物とお金といった経営資源を応援する企業です
法人向けはもちろん個人向けコンサルティングにも対応しています
様々なビジネスシーンにふさわしいビジネスコーチや経営顧問です

ある程度の費用をかけても損がないのが、ヒューマネコンサルティング株式会社の提供するES研修です。顧客への満足度を高めるのとともに、社員満足度を向上させることは、企業の成長と維持に必要な要素になります。

中小企業のための会社経営やベストな状態を維持するビジネスコーチになるのが、ヒューマネコンサルティング株式会社の提供するサービスです。経営顧問にも強いのがヒューマネコンサルティングであり、社員教育に経営計画や各種補助金、営業力の向上まで任せることができます。

ヒューマネコンサルティング株式会社の受付時間は、平日9時から夕方の17時まで、土日祝日は休業になります。時間や曜日を気にすることなく問い合わせをするなら、ホームページからのメール問い合わせを利用できるため便利です。

じっくりと行っておきたいES研修

基本的に、従業員満足度が下がれば、その分会社全体の品質が下がってしまう傾向にあります。そうならないようにするためにも、日ごろからしっかりとES研修を行って、従業員全体の満足度を高めるように意識するべきです。ES研修を行うといっても、会社の上層部や役員、上司たちでセッティングしたところで、なかなか従業員満足度を高めるのは難しいといえます。それを考えると、しっかりとした研修を行ってくれることで有名なマネジメント業者にお願いした方が無難だと言えるでしょう。コンサルティングをしっかりと行ってくれると言うことで非常に有名な業者であれば、安心して研修のセッティングを任せることができます。今までお願いしたことが無いなら素人判断で選ばずに、口コミなどをチェックしながら慎重に優秀な業者を探すようにしておきたいところです。

例えば、雑誌そしてインターネットなどを利用することによって、選ばれ続けている業者をピックアップするきっかけを作ることができます。特にインターネットなら、全国規模でES研修を実践してくれる業者の情報にたどり着くことが可能です。口コミをチェックできる情報サイトも山ほどありますし、人気ランキングサイトなどもあるので、そこで名前が見かけられる業者を見逃さないようにしておきましょう。今まで何度も結果を出してきてマネジメント業者がどこになるのかが大体わかってきたら、次にその業者のホームページで特徴を見極めるのが無難です。ホームページを見れば、今まで行ってきたコンサルの中身、そして実際に行うES研修のプログラム内容等がわかることがあります。業者を選ぶ際の貴重な参考材料となるので、調べておきましょう。

充実したプログラムでES研修を行ってくれるようなコンサル業者がわかったら、早めに声をかけて話を進めることが大事です。特に今実際に、会社の中で人間関係に問題があったり、仕事に関して効率が下がっているような部分があるなら、それを改善するためにも早く業者に任せてしまいましょう。もちろん、業者を含めてミーティングを行うわけですが、研修に至るまでに、現場の声も聞き入れることが大事です。ミーティングの中に現場で働いている従業員の代表者も加えて、生の声を聞き入れるように意識することが大きなポイントでもあります。そうすることで、従業員たちの声を聞き入れて、より効率よくES研修を展開させることができるようになるでしょう。従業員満足度が高めれば、おのずと会社全体の品質向上につながり、結果として業績アップにもつながります。

ページトップへ